読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
映画を見た記録です。映画評ではなく、個人的な感想。
ネタバレは気にせずに書いていますので、未見の方はご注意ください。

BCC と CC の間違いを防ぐ方法

というタイトルだけども、これが決定版、という方法を知っているわけではない。

 

ついさっきも、仕事の関係者からのメールであったんだなぁ、これが。CC欄にその他関係者のメルアドが30個くらい入ってた。すぐに返信して注意したけども。

 

そうしたら、その BCC リストの中に入っていた人が「全員に返信」しちゃって、また他人のメルアドがどっさり入ったメールがばらまかれたり。

 

あふぉか。

 

対策で思いつくのは、Outlook だったら、いったん送信トレイに入れてから送信するようにする、とか、Gmail であれば予約送信できるツールを使うとか、その程度。でも、そういうアホらしい、しかし、場合によっては重大な結果になるミスをする人って、そもそもそういう予防策とらないよね。

 

以前、とあるダイエット関係のメールサービスでも、このミスがあったので、その後契約解除した。ダイエットしてることなんて、人様に知られたくない。ほかのところでも使ってるメルアドを使っていたのは、わたしの用心が足りないけど。

 

こういうのは教育の問題じゃなくて、人間はミスをするものだ、という前提にたって、システム的に防ぐ方法があるといいんだよね。

 

CC欄に3人以上入ってたら、アラートが出るとか。

 

なにかいいツールがあるの、ご存じの方がいたら教えてほしいっす。